いこいの村 施設案内

各種案内

とくらの家

 いこいの村・とくらの家は、認知症のある高齢者の方が、少人数で共同生活を送って頂く「暮らしの場」です。
 家庭的な雰囲気の中で職員の見守りを受けながら、一人ひとりがもてる力を発揮し、支え合って、食事の支度や掃除、洗濯等を行います。
 外出や自宅への外泊もできます。また、日常的に地域の方々とも交流して頂き、「自宅での暮らし」の継続ができるようご支援します。

ご利用に関して

定員

9名

対象者

下記の1~4に該当される方です。
  • 住民票が綾部市にある方
  • 介護保険要介護認定により、要支援2、要介護1~5と認定された方
  • 医師から認知症と判断された方(診断書の証明が必要となります)
  • 身のまわりのことがおおむねできて、共同生活が可能な方

利用料金

介護保険の1割負担額に、部屋代、食材料費、高熱水費などの生活費を含めた額です。

申請書の作成方法

・該当する申請書のアイコンをクリックすると新規ウィンドウでPDFファイルが表示されます。
(pdfファイルの表示にはAdobe Readerが必要です)

保存方法

・アイコンをクリックすると新規ウィンドウでPDFファイルが展開します。
・展開したファイルを任意の場所に保存してください。
・ファイルを展開せずに保存したい場合はアイコンを右クリック→対象をファイルに保存 で任意の場所に保存してください。
・保存したファイルを印刷してご利用ください。

とくらの家 ご利用料とくらの家 ご利用料

とくらの家 ご利用料金内訳書とくらの家 ご利用料金内訳書   

とくらの家 利用申込書・状態確認書 とくらの家 利用申込書・状態確認書